立川風俗の求人情報には嘘が多いという噂を真に受けてしまっている女性の為の情報

風俗の求人を見ていると、何となく怪しいと思えてしまうかもしれませんね。一件すれば高額な時給が書かれていたり、初心者歓迎などの文字があったり、他にも美味いことがかかれ過ぎていて、なかなか鵜呑みにするにはちょっと怖いところもあるというのが正直なところでしょう。

この感覚は風俗の仕事に慣れていても、いなくても、感じるようなので、慣れてしまわない方がいいのかもしれません。しかし、こういった広告に騙されずに安心して働くために、求人情報の味方をご紹介します。

■求人情報に書かれていることは嘘ではない
「広告の文章は全てウソ、美味いこと言って騙すつもりだ」と息巻く人がいますが、半分くらいは正解です。全てウソと言えばそれは間違いになってしまいますし、全てが本当と言えば、それも間違いです。

そのため、風俗の求人情報は、半分くらいを本気にする見方をする方が言いでしょう。たとえば、時給2万円と書かれていても、しっかり2万円もらえる訳ではないと考えておく方が後々のショックは小さいです。

また、初心者歓迎の文字は、初心者のほうが待遇が良いという訳でなく、お客さんからしたら初心者の方が受けがいいということが最たる理由ですので、自分が凄いと思わないようにしておきましょう。

たまに、悪質店の求人情報では、時給や業務内容に嘘を書いていることがあります。一日3時間程度と書きながら実は一晩働かなければいけなかったり、簡単な仕事と書かれていても、簡単と言うよりは、単純に手と口だけを使う仕事だったりなど、書かれていることと認識が変わってくることがあります。

そのため、記事の内容に疑問点が起こったら問い合わせてみるのが一番ですが、場合によっては回答を得られなかったり、ごまかされたままになることもありますので、最初から不思議に思うような店にはいかないというのがベストですね。